今までの感謝をみんなに伝えたい

横谷・鈴木御両家様

挙式日
2016年9月10日

私たちはつきじ治作さんで家婚式、披露宴を行い

とても満足しています。

【会場探し】

結婚披露宴には自分たちの親、親族と少しの友人で行うことを決めていました。

なので、結婚式のコンセプトとして、「今までの感謝を気持ちにしたい」「みんなにくつろいでもらえる式にしたい」というのが根底にありました。

そうすると、「教会式や神道、仏式にこだわらず、今までお世話になった皆さんの前で結婚を誓いたい」「お互い大事にしてきた家族や親族とを結ぶ結婚式にしたい」「ゲストの皆さんに美味しいお料理を味わってもらいたい」という気持ちがわいてきました。

親族が遠方にいることもあり、立地の良さや宿泊を伴うプランを出している大手ホテルのブライダルフェアにも足を運びましたが、私たちのやりたい結婚式とはちょっと違う・・・。

昔のテレビドラマで見る祝言のような、家族親戚みんなで結婚を祝うような式がしたいのにな・・・。

希望が叶わないのであれば結婚式は挙げずに披露宴だけできる会場を探そうか、と思っていた矢先に出会ったのがつきじ治作でした。

【つきじ治作との出会い】

もともと和の文化が好きな新婦が雑誌で知ったのがきっかけで、つきじ治作のブライダルフェアを予約。

私たちは披露宴だけのつもりで式場を探す段階に入っていましたが、ブライダルフェアにて私たちの目指している結婚式に近い”家婚式”を行っていることを知り、また趣のある和の雰囲気をとても気に入り、最初は消極的だった新郎自ら帰り際に即決し、つきじ治作さんで家婚式と披露宴を行うことになりました。

【結婚準備】

それから結婚準備が始まりました。

わたしたちは婚約後すぐに新しい命にめぐまれたこともあり、打ち合わせから約3ヶ月後に式を挙げるように調節しました。

もともとのんびりやの新郎新婦ではありましたが、プランナーさんの細かいサポートと面倒見の良さにめぐまれ、招待状発送や打ち合わせも十分行った上で安心して本番を迎えることができました。

プランナーさんのアドバイスのおかげで家婚式や披露宴のイメージも膨らみ、様々なアイデアが出てきました。

打ち合わせをするごとに私たちがやりたいことが実現していくことを実感できました。

プランナーさんとのやり取りは本当に楽しい時間でした。

いつ打ち合わせにいっても笑顔でとても気持ちのいい対応をしていただき、本当に感謝しています。

【試食】

式の1か月ほど前に当日のメニューを試食させていただきました。

雰囲気のいい個室で2人だけでゆっくりと食事を楽しむことができました。

最高においしく、早くみんなにも食べてもらいたいね、と話がはずみました。

式のアイデアもさらにふくらみ、また当日は完食する予定でいましたが実際には忙しくすべてを味わうことが難しかったので、試食して本当に良かったと思っています。

【当日のこだわり】

髪型

せっかくつきじ治作という趣のある素晴らしい会場で式をあげるのだからと、新婦は日本髪を結いました。新日本髪やかつらの文金高島田ではなく、髷だけかつら、他は地毛で結っていただくことができ、これにはとても満足しています。

新婦と両親の時間

当日、新婦と両親に一室の部屋を貸していただけました。

当日は準備を始めてから終わるまでとても忙しかったので、この時間を設けていただかなければきちんと両親に挨拶をすることができなかったかもしれません。

入籍時にも一通り挨拶をしていましたが、白無垢に身を包み両親の顔を見ながら最後のお礼をいえたことは私たち家族にとってとても思い出に残る時間となりました。

家婚式

親戚一同に結婚を認めてもらいたいと思っていましたので、私たちは家婚式で誓いの言葉を朗読しました。

当日は新郎が半紙に手書きで記した誓いの言葉を2人で声を合わせて朗読。

その場で署名を行い、無事に皆に拍手をいただいたときはとても嬉しい気持ちでした。

また、お水合わせの儀では、お水の代わりに両家の地元の日本酒を用意しました。

お酒の大好きな新郎。どんなお酒にしようか考えるのが楽しかったようで、これをきっかけに他の結婚準備も積極的に進めてくれるようになりました。

披露宴

せっかくのつきじ治作さんの料理ですから、披露宴での余興は最小限にして食を味わってもらうことにしました。

しかし、ファーストバイトだけはやりたい、という新婦たっての希望で、つきじ治作さんの雰囲気に合わせてお赤飯のおむすびでファーストバイトをさせていただいたことは本当にいい思い出です。

ちょうど還暦を迎えて新たな人生を踏み出す両親を巻き込み、お手本バイトも行ってもらいました。

しらけたらどうしよう、という心配も杞憂に終わりゲスト一同とても盛り上がりを見せた場面でした。

名物の水炊きについてですが、ゲストの皆さんは会場を検索したときから名物の水炊きを気になっていた様子で、別料金ではありましたが式中にこれを用意したことには大変喜んでいただきましたのでみなさんにもオススメしたいです。

【後日】

式の写真を見返すとゲストがとても嬉しそうにしていて、家婚式披露宴をつきじ治作さんであげれてよかったね、とふたりで繰り返し言い合っています。

伝統的な建物、自慢のお料理、秘伝の水炊きはもちろんのこと、準備の時からお世話になったプランナーさんや当日サポートをしてくださったキャプテン、仲居の皆さんのおかげです。

毎年の記念日にはつきじ治作に訪れたいね、と自然と口に出るほど、私たちはこのお店を気に入っています。

会場を迷ってる方は是非ブライダルフェアを申し込んでみてください。

我が家の新郎のように、即決してしまう魅力を存分に感じることができると思いますよ。

ブライダルフェアに
参加しませんか
RESERVATION
お料理の試食やプランについての説明会、各種イベントも開催しております。
フェアページよりご予約の上ぜひお気軽にご来館ください。